スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

巡回&クワガタ飼育記です。 

08/06/01(日) 00:35分頃 巡回
・I've Sound Explorer 様
⇒I've関連最新情報が更新されています。
・おねがいガイガー様
⇒ニュースが更新されています。
・ガムの玩具店様
⇒CM'sコーポレーション サンライズメカアクションシリーズ 
                    ベルゼルガSSS-X テスタロッサ(ウェザリングVer.)
・.30CAL CLUB様
⇒バンプレスト スペシャルクリエイティブモデルEX MSZ-006 ゼータガンダム
・C-zone:A様
⇒装着変身 仮面ライダーキバーバッシャーフォームー
私信ジェットマン、懐かしいですね~。
     あの最終回に、当時かなり驚いたのを覚えています。
・TASTE様
⇒バンダイ 装着変身 仮面ライダーキバ バッシャーフォーム
・へたれClimaxF
バンダイ MG 1/100 ZGMF-X56S/α フォースインパルスガンダム
・悠久なる雪月花-Blog Edition -様
⇒バンダイ HGIF 涼宮ハルヒの憂鬱6 -鶴屋さん-
  ねんどろいどぷち 涼宮ハルヒの憂鬱#02 -涼宮ハルヒ-

web拍手戴いたので、返信をさせて戴きます。<(_ _)>




-クワガタ飼育記です。-
いきなりですが、クワガタです。
名前は、
「クワガッタン おっくん」と呼んでおります。


↑近所の、おばさんの親戚の方がクワガタを育ててるらしくて、
「もらってくれる?」
と聞かれ、
「いいですよ。」
と気軽に答えたのが、すべての始まりでした。
この時、
昨年2007年6月の話です。


↑初めての、クワガタ飼育なので、
いろいろ調べて、飼育箱を作ることにしました。
まず、産卵木(クヌギなのか、ナラなのかは分からないです。)を
3本用意します。


↑水に浸さないといけないみたいなので、
バケツに産卵木を入れて、水を注ぎます。


↑そのままだと、産卵木が浮いてきますので、水を入れた別のバケツを
上から置いて、産卵木が浮き上がらないようにします。
このまま、3時間以上、浸します。


↑専用の飼育ケースに、マットと呼ばれる土?を敷きます。


↑その上に、水に浸して、半日ほど陰干しした産卵木を置きます。


↑置いた産卵木が、少し見える程度まで、マットを敷き詰めていきます。
その上に、エサ皿と呼ばれる、昆虫ゼリーを置く木を配置して、出来上がりです。


↑左上の黄色いゼリーが「高タンパクゼリー」です。
右下が、
「クリスタルゼリー」です。

この度、オス、メスの一対を戴いたので、二匹を飼育箱に入れて、完了です。


↑左のケースが飼育用の専用ケース「コバエシャッター」 です。
クワガタは、力が結構強く、右のようなケースだと、自力で、
蓋をこじ開けて、脱走しますので、注意が必要です。
この専用ケースだと、
コバエの侵入も防ぎますし、
保湿効果もありますので、安心して飼育出来るそうです。

この度の、初めてのクワガタの飼育に関して、
飼育セットなどを購入させて戴き、メール等で相談にものって戴いた
「クワガタ・カブト専門店イークワ」 様です。



↑これが、現在の2008年5月31日現在おっくんです。


↑現在の「クワガッタン メス」です。
実は、このメスは2匹目でして、上のケースに入っているメスは、
それから数ヵ月後に死んでしまい、もう1匹メスをもらいました。


この下は、幼虫の画像ですので、
苦手な方は閲覧をお控え下さい。




























↑中々、卵を産み付けないな~と、思っていたのですが、
夏用から冬眠用に飼育ケース内のマットを入れ替えた際に、
幼虫がいて、びっくり!!!
(知識不足で、卵を見逃していただけかもしれないのですが・・・・。)

この大きな幼虫に噛まれると、結構イタイんです。

幼虫の飼育に関しては、初めてですので、
どうしたらいいものか、調べ中です。

子供の頃は、カブトムシや、クワガタは中々手に入らず、
幼虫なども、ちゃんと育てた記憶が無いのですが、
今回は、出来る限り、育ててみようと思っています。

それと、クワガタをこれ以上、繁殖させるかどうかを、悩み中です。



↓amazon↓
マンガでわかる!採りかた・飼いかた クワガタ&カブト大百科
いつもここから山田一成のカブトクワガタ生活


ランキングに参加してみました。1押しよろしくお願いします。

スポンサーサイト
[ 2008/06/01 00:35 ] 巡回&クワガタ飼育記 | TB(0) | CM(2)

一瞬

クワガタのフィギアかと思いました。
クワガタ育てるのも、なかなか気を使いそうですね~。

なぜ「おっくん」なのでしょうか?
「おっくん」聞くと、「欽ドン」を思い出します。
[ 2008/06/01 06:41 ] [ 編集 ]

おっくん

の由来は、オスだから、おっくんです。
ネコがニャーと鳴くから、ニャー吉という名を
付けられるより、もっと単純な由来です。(-o-;

欽ドンですか・・・・?
見た記憶が、というか子供の頃すぎて、
ハイスクールララバイしか知らない自分です。v-285
[ 2008/06/02 00:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evolabo.blog98.fc2.com/tb.php/78-83b89452








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。